屋久島一周ウルトラ“ECO”マラニック 行ってきました! 前日編

2018年1月14日に、第3回 屋久島一周ウルトラ“ECO”マラニック に行ってきました。
半分以上歩いたので、「走ってきました」とは言えません(笑)

素晴らしい大会と、自然と、サルと鹿を堪能した旅でした。まずは、前日の旅行記です。

鹿児島空港で鶏飯食べ放題

なんというサブタイトル!でも、カーボローディングは重要です(笑)

羽田発8:10のJALで鹿児島へ。乗継は2時間近くの乗継の時間は、カーボローディングで「鶏飯食べ放題」の空港食堂へ。580円で、サラダも食べられて、おなか一杯です。

鹿児島空港食堂の鶏飯食べ放題 鹿児島空港食堂の鶏飯食べ放題 鹿児島空港食堂の鶏飯食べ放題
外に出てみると、霧島連山は、雪。南国と思いましたが、寒そうです。
雪の霧島連山

一路、雪の?屋久島へ

鹿児島から屋久島へは、プロペラ機で向かいます。あっという間に屋久島が見えてきました。

プロペラ機で屋久島へ

屋久島空港に到着です。あれれ、屋久島も雪ですね。
屋久島も雪 屋久島空港

屋久島空港は、歩いて到着口に向かいます。

宿のある安房に向かう

屋久島到着! 受付までに時間があるので、一旦宿に向かって荷物を置くことにしました。

安房(あんぼう)の宿を予約しました。前夜祭は宮之浦ですが、スタートゴールは安房。そのため、安房の宿にしました。

空港は安房と宮之浦の中間にあります。そのため、一旦前夜祭の会場とは逆方向に向かうことになります。

バスで行くのですが、これがアップダウンばかりの道です。明日はここを走るはずなので、かなりキツイコースだということがわかりました。

宿の近くには、モスバーガーがあります。九州限定の紫いもシェイクもありました。
屋久島のモスバーガー 

安房川から上流を眺めます。気持ちよく晴れていますが、やはり山は雪。

安房川から山を望む

屋久島の人懐っこい猫とご対面。逃げないんですね。

屋久島の人懐こい猫 屋久島の人懐こい猫

楠川温泉に立ち寄った

再びバスに乗って、来た道を戻ります。海がきれいです。

屋久島のバスからの風景

楠川で途中下車します。

ここは、白谷雲水峡への登り口でもあります。

楠川温泉

なお、温泉に一番近いバス停は楠川ではなく「湯ノ川温泉」ですので、ご注意を。

楠川温泉 楠川温泉

楠川温泉は、こじんまりとした温泉です。源泉の温度が低いので、温めているとのこと。湯船にふたがありました。
一番風呂だったのかなあ。

朝食を調達して、前夜祭へ

体が温まったところで、再びバスに乗って前夜祭の会場に向かいます。

屋久島マラニック受付会場

受付をした後、明日の朝食をゲットするために、宮之浦の街中に向かいます。

スーパーマーケットで稲荷ずしを買って、再び会場に戻ると、4時半。開場の時刻です。

屋久島ECOマラニック前夜祭

食べ物が、いろいろ出ていますね。

屋久島ECOマラニック前夜祭

飲み物も沢山ありました。

屋久島ECOマラニック前夜祭の飲み物

屋久島ECOマラニック前夜祭の飲み物

素晴らしかった屋久島ECOマラニックの前夜祭

まずは、子供たちの太鼓で歓迎。

その後、主催者のあいさつと、町長や観光協会の方のあいさつが続きました。

乾杯のあとも、余興が続きます。

優雅な舞や、高校生のダンス。あっという間に時間が過ぎます。

 

後から草餅なども出てきて、すっかり満腹になりました。ごちそうさま。

盛り上がったところで、抽選会です。商品は、屋久島の名産品。焼酎もありました。
参加者180人に対して、40人以上が当選したようです。私は外れました…

最後に全員参加のじゃんけん大会。最後まで残った人は、来年の参加費と、鹿児島からの往復代がプレゼント!になりました。

7時過ぎにお開きとなり、バスで安房まで送ってもらいました。

9時に就寝

ゼッケンをつけたり、エイドに送るものを分けたりしながら翌日の用意をして、9時に就寝です。

明日の本番に、続きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

●他の方のブログもどうぞ!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ  

コメント

  1. ま~く より:

    こうして前夜から会場入りして前夜祭も含めて楽しむと
    いうのも良いですね。屋久島ですとおいしい焼酎なんかが
    ありそうですが、飲みすぎは要注意ですね。

    今月は全国的に冷え込んでいますが、屋久島でも雪が
    降っていたというのは驚きです

    • ひっきー より:

      ま~くさん、コメントありがとうございます。
      美味しい焼酎も頂きましたし、島の名物もいろいろ食べさせてもらいました。
      ウルトラマラソンはゆっくりしたペースなので、多少の二日酔いは、走っている間に抜けていくので問題ありません…?

      屋久島でもまれに雪が降ることがあり、「そんな時にいらっしゃった皆さんはラッキーでした」と屋久島町長さんがおっしゃっていました。

      でも、道が雪で通行止めとなり、屋久杉などの山間部に行くことができなかったのはちょっと残念でした。

      機械がありましたら、ま~くさんも、ぜひどうぞ!