長浦で25kmロング走

今日の午前中は、恒例の長浦ぐるぐるでした。

長浦駅に近い中袖臨海通りは、2.5kmの直線です。片側2車線で、両側には歩道があり、また交通量は多くありません。
そのため、往復で5kmを5回繰り返すと、25kmになります。

今日は、キロ6のペースで考えていました。結果はこんな通り。

20kmまでは何とか行けました。その後は、足が全然動きません。最後はバテバテでした。
でも、グラフを見ると、17km付近から、既にいっぱいいっぱいですね。
20kmでラップの帳尻を合わせようと、心拍が上がっているのが判ります。

21km以降は、キロ6を確保するために心拍数がぐんぐん上がっています。
30kmの壁ならぬ、「20kmの壁」ですね。うーん、例年と一緒だ(笑)

走り終わって、左足のアーチが疲れている感覚があります。下肢全体で走っているのでなくて、ふくらはぎを使って走っているのでしょうか。脚全体を使えるようにしたいですね。

あと1か月でつくばマラソン。来週の練習は30kmキロ6にするか、20kmキロ5分半にするか、悩み中です。

つくばマラソン 公式サイト
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

●他の方のブログもどうぞ!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ