イトイテックスの靴下に穴が開いた

マニラ麻と和紙が主原料の「イトイテックス」のランニング靴下。蒸れが少ないということで、萩往還250km、阿蘇ラウンドトレイル50kmと、長いレースで使ってきました。

先日走ったスパトレイルでも使っていましたが、右足の外側に穴が開いてしまいました。

Itoitexの靴下

やはり、超長距離で使うと、ダメージが激しいのでしょうね。

普通なら、このまま両足とも「さようなら」となってしまうのですが、Itoiexは、片足ずつ販売しています。

全てのアスリートの為に生まれた靴下、Itoitex。ウルトララン、トレイルランなどハードな競技を行うアスリートが足のマメやふやけの対策に愛用していることでも注目を集める。

右足だけ、注文しようかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

●他の方のブログもどうぞ!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ  

コメント

  1. ま~く より:

    以前に紹介されていたソックスですね
    片足単位で買えるのであれば、一つがダメになっても
    片方だけを買えばよいので経済的かもしれませんね

    私の場合はアシックスの5本指のランニングソックスを
    利用しています。2足を交互に履いていますが今のところ
    1年たっても穴が開いたりしていません

    • ひっきー より:

      この靴下、薄くて通気性が良いのですが、やはり耐久性に難あり、でした。
      良く使っていたRXLの5本指ソックスは、もっと多く使っていましたが穴は開いたことはありませんでした。
      ちょっと残念です。