第30回 岡の里名水マラソン大会に参加します

「フルマラソンで全県制覇!(ウルトラでもいいよ)」の一環?として、2017年3月5日に、大分県竹田市で開催される第30回 岡の里名水マラソン大会に参加します。

岡の里名水マラソン大会は、こんな大会


(写真は第30回 岡の里名水マラソン大会のホームページからお借りしました)

こじんまりとした大会

フルマラソンの部の定員は1,000名と、少なめです。混雑なく、気持ちよく走れそうです。

コースは、きつそう

山間部で行われる大会なので、アップダウンが多いです。といっても、細かいアップダウンではなく、どーんと上ってどーんと下る感じでしょうか。標高図によると、高低差が200mほどあるようです。
岡の里名水マラソン 高低差

おもてなし、たくさん

岡の里名水マラソンのホームページには、以下のように書かれていました。

給水では、名水やかぼすジュース、地元の方々の熱い声援がランナーを後押し!
九州一とも称される竹田名水群をはじめ、市内の至る所から湧き出る名水を飲んでください。また、大分県名産「かぼす」を使ったかぼすジュースは絶品!かぼすのクエン酸が疲れた身体を潤してくれます。エイドでは美味しいおにぎりも用意し、地元の方々の熱い声援がランナーを後押ししてくれます。目指せ、自己ベスト!
ゴール後は豚汁・炊き込み御飯・フルーツでランナーの皆さんを出迎えます!
ゴール後は名水で作った豚汁・炊き込み御飯・フルーツ等でランナーの皆さんをおもてなし致します。完走後の疲れを癒してください。

沢山のおもてなしが期待できそうです。

当日は受付不要で便利

事前に、Tシャツとゼッケンが送付されてきました。当日は受付なしなので、ラクですね。

参加者名簿も同封されていました。年齢別に細かく種目が別れていて、参加者が1人だけという種目もあります。1位確定でしょうか。

大分空港を使って往復(熊本空港でもいいけど…)

往復は飛行機です。竹田市は、大分県の西部にあります。大分空港が大分県の東端にあるので、大分空港からでも、熊本空港からでもアクセスが可能です。

でも、残念ながら、熊本空港からの久大本線が、熊本地震の影響で一部不通となっていて、熊本空港から電車では行くことが出来ません。

そのため、大分空港In/大分空港Outで計画しました。
行きは、安くあげるためにLCCのジェットスターを利用し、帰りは最終便のソラシドエアを予約しました。

宿は至近

宿は、竹田駅近くに確保しました。 競技場までは、徒歩15分程度でしょうか。
1泊2食付きではなく、素泊まりプランにしたので、夕食は竹田名物を頂く予定です。

食べログを見ると、唐揚げ定食が名物の丸福食堂が有名のようです。

★★★☆☆3.54 ■予算(夜):~¥999

友修」の玄米ソフトクリームも有名のようです。走り終わった後に食べようかな。

★★★☆☆3.24 ■予算(昼):~¥999

温泉を楽しむ

大分は「おんせん県」です。竹田にも温泉がありますし、空港からの道すがらには別府温泉もあります。
温泉を楽しんできたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

●他の方のブログもどうぞ!↓
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 市川情報へ にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ