記事一覧

マラソンのウォームアップの方法がとても参考になったので、忘れないうちに書いておきます。

まずは、靴を脱いで一人で行います。

 1.足の裏をほぐす。
  足の指の間に指を入れ、親指で土踏まずをほぐす。

 2.ふくらはぎとその裏の筋肉をほぐす。
  寝転び、足首を掴んで足を高く上げて、ももの裏側をほぐす。
  寝転び、足の甲を掴んで膝で曲げて体に近づけて、ももの表側をほぐす。

 3.背筋と腹筋をほぐす。
  四つんばいになり、後ろに体を大きく引いて背筋を伸ばす。
  四つんばいになり、前に大きく反って腹筋を伸ばす。

(つづく)

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

アミノバリューランニングクラブへの申込は無事に受理されて、先週の土曜日に説明会に参加してきました。
場所は「群馬大学荒牧キャンパス教育学部」と書いてあったのですが、「沢山の人が居るだろうし、案内とかあるからすぐにわかるだろう」とタカをくくっていたのが失敗。迷いました。

定刻の10時近くになって、それらしき人が400mトラックの近くの建物に集まってきたので話を聞いてみたら、クラブの人でした。
当日集まった受講生は、10人足らず。説明会は再来週もあるので、合計20人くらいになるのでしょうか? 和気あいあいと始まりました。

最初に、群馬大学の山西先生から、クラブの内容やマラソンの心がけなどの説明がありました。「ゆっくり走る」「毎日走る」のが重要だそうです。
良くて隔日しか走っていない私にとって、耳が痛い内容でした。

一通り講義があった後、外でストレッチ。前日の雨が上がり、気温は20度くらいでしょうか。蒸していますが、暑くはありません。

ストレッチの内容はとても参考になったので、別に書きます。

ストレッチの後、群馬大学のウッドチップのコース(約1.5km)を軽く1周。14分で走りました。その後、脈を計測。10秒計って6倍にします。116でした。日頃脈などを計ったことが無くびっくりしましたが、ランニング中はこまめに計るとのこと。
その後は自分のペースで2周。1周10分30秒なので、7分/kmのペースで走ってきました。脈拍数は132だったと思います。まだまだ楽なペースのようです。

クールダウンした後、事務手続きの説明が、鈴木コーチからありました。ホノルルマラソンを目指す人もいるとか! 私はそこまでは無理ですが、東京マラソンは走ってみたいですね。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

一人で走っていても単調だし、やっぱり専門家に教えてもらったほうがいいかな、と思って、色々探してみました。

でも、マラソンのクラブやジョギングクラブ、走友会などは、ほぼ「昔から走っていました!」とか、「仲間で始めました!」というものばかり。一人の初心者だと、なかなか入りにくいような気がしました。

そんなおり、参加した地元のマラソン大会で、「アミノバリューランニングクラブ」なるものを発見裂  読んでみると、初心者向けのようです。

東京では、満員のために既に応募を締め切っていました。少しあせりつつ、申し込んでみました。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

ジョギング始めました

| コメント(0)

生まれてから何十年もスポーツをしたことが無かった私。ひょんなことからジョギングを始めました獵。さて、どうなることやら令

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード 携帯サイト

参加予定の大会


Warning: mktime() expects parameter 4 to be int, string given in /home/thik/www/run/index_172.html on line 1551


レース参加結果(クリック!)

最近のコメント

アイテム

  • 14110901.jpg
  • 14110301.jpg
  • 14102501.jpg
  • 14101801.jpg
  • 14101120.jpg
  • 14101119.jpg
  • 14101118.jpg
  • 14101117.jpg
  • 14101116.jpg
  • 14101115.jpg
あわせて読みたいブログパーツ