記事一覧

5月4日に、アルパイン鹿沢 春の陣に参加しました。この大会は、距離は2.5km弱ですが、標高差500mを登るという、珍しい大会です。シーズンオフのゲレンデを利用して、鍋蓋山まで登る大会です。海外では、「Vertical km」といって、標高差1000mを登る大会が結構沢山あるそうです。

松本大さんがやっている、鹿沢温泉アルパインクラブが主催です。

さて、受付は、新鹿沢温泉の鹿沢館。由緒正しそうな建物です。

13050401.jpg

小学生や中学生も参加します。というか、彼らがメインと言ってもいいかもしれません。

大会を通じて、地元の子供たちにもっと地元を知ってほしい、そして地域を活性化したい、という意図もこめられた大会だからです。


スタートまでは1kmの移動があります。舗装された県道を軽く登ります。

参加は80名程度。記録を狙う方はそれなりに、そうでない方はまったりとしたスタートです。

最初はスキー場の駐車場へのアクセス道を走りますので、やや急な勾配を走ることになります。

それが終わると、シーズンオフのゲレンデを登ります!

13050402.jpg

ライオンも登っています! が、この程度なら、まだ歩けます(いや、走っている人もいるでしょう)。

13050403.jpg

先ほどのゲレンデを登っても、まだ5分の1。100mしか登っていません。

13050404.jpg

次のゲレンデ。やっと150mです。群馬県庁と同じ高さですね。

13050405.jpg

ゲレンデ間の接続ルートには、雪も残っています。この辺りは、少し走れますね。

13050406.jpg

だいぶ登ってきました。歩くのもままならない状況です。気をつけないと、後ろに転げ落ちそうです。

13050407.jpg

振り返ると、雄大な景色が広がっています。気持ちいいのですが、先に進まなくては...

13050408.jpg

いよいよ残り50mとなりました。ゴールが見えてきました。が、手を使って登らないと怖いところもあります。あと少し!

13050409.jpg

ゴール! 振り返ると、見事な景色です。

13050410.jpg

ゴールの後はスタートに戻るのですが、やはりゲレンデを下ります。のぼりよりも緩やかなコースとのことですが、かなり急です。下のほうには、営業中のゲレンデも見えます。

景色が素晴らしいので、下るのが惜しいくらいでした。

受付会場に戻った後は、「おっちゃん汁」を頂いて(美味しい!)、2階の大広間で閉会式です。この大広間がとてもいい雰囲気でした。

13050411.jpg

昔は、ここで大宴会が開かれたのでしょうね。


帰りは、温泉に浸かってきました。源泉かけ流しです。すごく温まりました。

アルパイン鹿沢は、春夏秋冬の4大会が行われています。また、参加したいですね。


  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

お彼岸を過ぎて暖かくなってきたなあ、と思ったら、冬に戻ってしまっったような週末でした。

そんな中、GNRCの皆さんと駅伝を走ってきました。

2.5kmという、短いようで長い距離。ペースも判らずに突っ込んでいったら、最後がキツイ~ でも、倒れずに走りきれてよかったです。なんとか皆さんの足を引っ張らずに済みました。

駅伝は、仲間を応援したり、自分の番までどきどきしたり、と、普段のランとは違った楽しさがあります。また、やりたいですね。

午後3時から開始なので、終わった後はそのまま宴会。多分、消費したカロリーより多く食べたでしょう(笑)

長野マラソンまで、あと3週間。来週は2時間走をやってみるかなあ。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

京都マラソン、走りました!京都マラソン、走りました!の2
 の続きです。

<ゴールに向かって>

 狐坂でも、京都産業大学の応援を受けました。看板には、登り勾配が「7%」と書いてありましたが、きぬかけの路のアップダウンのほうがしんどく感じました。

 トンネルを抜けると軽く下り基調で、国際会館前に到着。ここで折り返します。そして、生八つ橋をゲット!苺味をもらいました。

 知り合いの応援を受け、狐坂を下ります。再び北山通を東へ。比叡おろしの向かい風でキツイところですが、何とかキロ6分を確保。下鴨中通りでも距離稼ぎのための往復がありました。アミノのAさんにお会いして、元気を取り戻しました。

 オレンジとアンパンをもらい、加茂川沿いを下ります。アンパンは丸々1個なので、しばらく持ちながらランしていました。

 いろいろな意見がある河川敷ですが、それほど走りにくいとは思いませんでした。出町は、以前鯖街道ウルトラマラソンのゴールだった場所です。丸太町で舗装道路に復帰した後は、川端通りを北上しますが、ここはきつかった!向かい風で進みません。

東一条通りを東へ向かうと、豆腐ドーナツの給水所があります。1つ頂きましたが、ちょっと油こくていまいちでした。


東大路の北進も風が強くて進みません。百万遍で右折すると、いよいよ銀閣寺道への上りです。既に足は動かず、キロ7分台まで落ちていました。でも、残りは5kmを切っています。惰性で下りながら、後は南進なので追い風です。最後の給水所でVAAMをもらって、ゴールを目指します。

近衛、熊野神社前から東に向かうと、ラスト1km。でも、まっすぐにはゴールさせてくれません。動物園の前を往復して距離を稼ぎ、鳥居の前でゴール。何とか目標の4時間15分をクリアしました。

ゴール直後に大雨となり、それまででも寒かったのに、更にからだが冷えます。手は既に感覚が鈍っています。

完走タオルとメダル、バナナなどをもらって荷物を受け取ります。荷物が雨ざらしで並んでいたのはちょっと残念。急いで更衣室に向かいますが、さすがに走れません。さむいよ~


更衣室は暖房が効いていて温かいのですが、足の踏み場もない状態です。雨なので、みんなが集中したのでしょう。スペースを見つけて簡単なストレッチと着替えをして、京都マラソンは無事に終了しました。


<次に向けて>
交通の問題など、いろいろ課題はあったらしいですが、とてもよい大会だと思います。コースはタフなのでタイムは狙えませんが、走りながら五山の送り火の案内表示があったりして、京都観光が手軽に出来ます。

来年も、抽選に応募してみようかな。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

京都マラソン、走りました! の続きです。

<ハーフまでは、予定通り。でも寒い>

 スタートロスは2分程度。西京極の出口は狭く、思うように走れません。光華高校のチアガールの応援を受けて東に向かい、直ぐに北上です。

 学生の街だけあって、この後も沿線の大学や高校の応援がすごい!元気を沢山もらいました。

 寒い中待っていたため、1km付近で光華女子大内の仮説トイレに寄ります。ロスは3,4分でしょうか?意外と空いていました。大会で女子大に入るとは思いませんでした(笑)

 四条通りを西進。外大のチアの応援も受け、いろんな人とハイタッチをしながら抜けていくと、桂川になります。日も射してきて暖かくなって来ました。

嵐山の手前で陸橋を越えて東に進路を取ると、広沢の池です。この辺りは風致地区で、左手(北側)はのどかな風景が広がります。


59番のバスでおなじみの(?)宇多野・山越のあたりからアップダウンがきつくなります。福王子も交通規制をかけているとは思いませんでした。そりゃ、苦情もくるわな、と納得。

仁和寺でお坊さんの歓迎を受けた後は、竜安寺。金閣寺に向かうかと思ったのですが、平野神社から西大路に抜けました。立命のチアの応援は、この辺りだったかな。


 京都マラソンの特長として、「走路が変わる」というのがあります。これは道路の真ん中に島を設けて、道路を横断する人を島の中で待たせることにより、ランナーを停止させず、また横断もできるようにする、という方法です。他の大会では見たことないのですが、とてもよい方法だと思います。


 今宮神社を経て、紫野へ。このあたりで、シャワーのような雨。一気に体が冷えました。雨は上がったものの、手はかじかんだままです。応援している人からアメをもらって、糖分をチャージしました。


 雨が上がった後は、北風が強くなって来ました。御薗橋から北西に上がりますが、向かい風がきつく、気温も低く、Tシャツ+ランパンの格好では思うように走れません。MKボウルの前で南下すると、今度は追い風。心拍低めで楽に走れます。

 北山通りに入ったところで、先頭付近のランナーとすれ違いました。中間地点を過ぎると、いよいよ狐坂です。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

京都マラソンを走りました。

練習不足のため、「キロ6分」の目標で走って来ました。思った以上にタフなコースで、また途中から雨に降られて大変でしたが、無事に完走しました。


まずは、スタートまでのメモです


<前日>
 昼ごろに「みやこめっせ」で受付。ちょうど昼時だったので、ケータリングが激混み。
 東山三条ちかくのおだんごやさんで、おはぎをいただきました。

 その後は「京の冬の旅」で特別拝観をしている黒谷さんと聖護院を見学。

 友人と食事して、宿に戻ったのは10時ころでした。宿は、ゴール近くの東山三条にしました。

<スタートまで>

 受付会場で、「天神川から会場までのバス券」を買っていたので、地下鉄で終点まで移動してバス。天神川の乗り継ぎがギリギリでしたが、6:20に出て7:00前に到着。

 前日が20度近くの良い天気で、当日も暑いとの予報だったため、ウェアはTシャツとランパンだけ。寒く感じましたが、17度近くまで気温が上がる予想なので、我慢我慢。Skins長袖やCW-Xのタイツ、手袋は宿に預けてきました。

 トイレは混んでいます。30分待ちで、荷物預けの7:45にギリギリ間に合いました。

 今回はキロ6分で計画しています。以前であればなんとかなるタイムですが、全く練習ができていない今としては、かなりギリギリ。携帯などを持たずに走ることにしました。また、都市型マラソンということで、食べ物も豊富にあるだろうと、ジェルなども無しで行きます。

 8時ころにCゲートに整列です。西京極陸上競技場が広く見渡せて気持ちいいです。

 セレモニーの後、車椅子のスタート。その5分後に、フルマラソンがスタートしました。


  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード 携帯サイト

参加予定の大会


Warning: mktime() expects parameter 4 to be int, string given in /home/thik/www/run/index_10.html on line 1764


レース参加結果(クリック!)

最近のコメント

アイテム

  • 14110901.jpg
  • 14110301.jpg
  • 14102501.jpg
  • 14101801.jpg
  • 14101120.jpg
  • 14101119.jpg
  • 14101118.jpg
  • 14101117.jpg
  • 14101116.jpg
  • 14101115.jpg
あわせて読みたいブログパーツ