2012年5月の記事

野辺山ウルトラマラソンでは、ポラール RS200sdで心拍数を記録しました。

都度ペースが判るフットポッドは、持って行きませんでした。
ウルトラで、1キロごとにラップタイムを見ても、大差ないですからね。

そのため、5kmごとに設置してある距離表示で、手動でラップを取りました。
結果は、こちら(クリックで大きくなります)。
12053102.jpg

登りや大エイドがあると、キロ9分を超えています。馬越峠の登りと馬越峠エイドでは、キロ12分!になっています。

心拍数は、140から130でしょうか。歩く区間が長いと、120に落ちています。

四万十川ウルトラマラソンでは、後半の心拍数は130くらいで、ペースもエイド休憩を含んでキロ8分でした。

鯖街道ウルトラマラソンでも、走っているときの心拍は130から140で、ペースはキロ7分くらいです。

やはり、野辺山はもう少し走れたのかもしれませんね。

次回は、しっかり練習して参加したいと思います。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!
100km走ってから1週間経ちました。週半ばまではダメージがあって走れなかったけど、何とか走れるようになりました。

  1. 当日  
    • ひざ、股関節周りの疲れは、意外に少ない。
    • 立ちくらみがした
    • お腹は空くが、食べると満腹感があまりない。気持ち悪い、とまでは行かないが、「食べなきゃよかったかな」と思う。
    • 他のウルトラマラソン当日よりも熟睡できた(が、2,3回起きた)。
    • 両足の第1,2,5指が死んだ
  2. 翌日(月曜日)  
    • 微熱あり。平熱は36度弱だが36.6度だった
    • 安静時の心拍数が60を越える。通常は40~45程度。
    • 体重は、ウルトラを走る前よりも1kg増えていた。
    • 食欲がいまいち。
    • 筋肉痛よりも、足の指が痛くて歩きにくい。
    • 太もも前側の筋肉痛あり。なんとか階段を登り降りできる。
  3. 翌々日(火曜日)  
    • 心拍数は48と、落ち着いてきた。
    • 平熱になった
    • 食欲も戻る。
    • 太もも前後の筋肉痛。階段の降りが辛い。
    • 左足のかかとが痛い。これは野辺山以前からあったこと。
  4. 水曜日  
    • まだ走れない。もっとも、走る時間が無いが。
  5. 木曜日  
    • だいぶ良い。但し、両足の第一指(親指)を上や前から押すと違和感がある。蹴って走れない。
  6. 1週間後(日曜日)  
    • アミノバリューランニングクラブの自主練習日だった。
    • ゆっくり走ると、まだ左足の太腿奥に違和感がある。
    • でも、ペースを上げても大丈夫だった(ごめんなさい、皆さん。キロ7で走ると言いながら。。)
あとは、走る時間の確保、ですね。
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!
第18回 星の郷八ヶ岳野辺山高原100kmウルトラマラソンから、1週間経ちました。

今日も、大会と同じように、よい天気です。

ギリギリでの完走は、色々なことが思い出されます。書き出すと長くなるので、まずは簡単に感想を記します。



  1. コースはキツイ。平坦部分が45km~55kmの区間しかない。あとは、上りか下り。獲得標高は、上り:2150m、下り:2156mだった
  2. 多忙による睡眠不足、食生活の乱れのためか、エイドでおにぎりが食べられなくなった。持参したジェルでしのいだが、空腹感があった。
    ウルトラは内臓系が丈夫でないとダメというのを改めて感じた。
  3. 「時間内にゴールすることを目標として、『できるだけ歩く!』」と決めてからは、楽だったと思う。14時間と、長めの制限時間が幸いだった。
  4. 膝のダメージも、四万十川ウルトラマラソン鯖街道ウルトラマラソンに比べて少なかった。下りでも走ることができた(四万十川、鯖街道では、下りを走ることができなかった)。
  5. 前半のダートは厳しいが、晴れていれば残雪の八ヶ岳が綺麗に見えて、最高!
  6. 13時間制限のサロマ湖ウルトラマラソンは、まだまだ完走は無理だなあ
  7. 次回は、71kmコースに参加して、3つの温泉をハシゴするのも良いかな。
  • 良かったこと
    • 積極的に早足で歩いた。緩い登りは、キロ9分で歩けた。急な上りでも、キロ10分ちょっとで歩けた。
      このおかげで、馬越峠からの下りで走れた。
    • ジェルを持っていた。
      後半、食欲が落ちた。おにぎりが半分しか食べられなかった。ジェルに救われた。
      (でも、名物のそば2ヶ所とうどんは食べた)
    • 87kmの着替えに、ウインドブレーカーを入れておいた。
      2時を過ぎたら冷えてきた。小雨にも降られた。スタート後とゴール前は防寒が必要だった。
    • ティッシュペーパーを持っていた。
    • CW-Xスタビライクス ロングタイツの下に、膝周りをニューハレVテープでガード。お陰で長野マラソンで20km地点での失速の原因となった膝痛は問題なかった。
    • 車で行った。疲れた体での運転に不安があったが、走り終わった後に、靴を履かずに座ったままで自宅まで戻れたのは良かった。
      但し、当日朝は駐車場が埋まるのが早いため、1時間半前には到着している必要あり。
    • 絶好のコンディション。スタートは曇りで放射冷却なし、午前中は晴れて八ヶ岳が綺麗に見えた。午後は曇るが、気温はそれほど上がらなくて済んだ。
    • デカスロン(10回完走者)のゼッケンが緑に色分けされていた。途中、「このペースで大丈夫か」と心配になったが、緑ゼッケンのランナーがいることで安心材料になった。
    • エイドでの滞在が、比較的短時間だった。でも、まだ改善の余地はあるなあ。
  • 改善したいこと
    • 水を持つ必要があった。
      中盤は晴れており、またエイドが最長5km間隔なので、水分不足になった。私設エイドに救われたところもあった。
    • 60~85km付近は山の中の舗装道になる。この区間でも防寒が必要な場合あり。にわか雨で寒かった。
      但し、天気予報では降水確率0%だったし、荷物にもなるので、どうするかは難しいところ。
    • 後半に厚底の靴を履くなら、前半も同じ靴でもいいかな。山道ではなく、車も通行可能なダートであることや履き替える手間を考えると、ブルックスのトランス8で走り切ることができたと思う。
    • 靴を履き替えなければ、荷物は59km地点(北相木村折り返し)と87km地点(川上村公民館)で良いかな。
  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!
野辺山ウルトラ、3分前にゴール!

42キロの時点でダメかと思ったけど、何とかゴール!しました。

ご褒美はアイスクリーム(笑)

posted by KetaiPost

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

明日に迫った野辺山ウルトラマラソン。3時間毎の天気予報は、こんな感じです。
12051901.gif
最低気温が9度、最高が17度です。前半に1900mまで登りますので、気温は5-6度まで下がるかもしれません。でも、天気は上々ですね。

42kmの着替え地点までは、ポンチョを着ていこうかな、と思います。

ここ2ヶ月は、全然練習ができていません。長野マラソンで発生した膝の痛みなど、不安は沢山ありますが、楽しんで走りたいと思います。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード 携帯サイト

参加予定の大会


Warning: mktime() expects parameter 4 to be int, string given in /home/thik/www/run/2012/05/index.html on line 1699


レース参加結果(クリック!)
あわせて読みたいブログパーツ