2009年10月の記事

昨日の勝田マラソンの申込みに引き続いて、荒川市民マラソンにも申し込みました。

ランネットのページからエントリーをしました。今日から申込開始なので、サイトが混んでいるかと心配したのですが、スムーズに行えました。

今年は参加賞のTシャツが無い代わりに、500円の値下げです。Tシャツは増える一方なので、こういう考え方は良いですね。なお、記念品が欲しい人は、500円で大会のキャップがあるそうです。

勝田マラソンから約2ヵ月後の大会です。どんな走りができるか、楽しみですね。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

11月22日のつくばマラソン(正式名は「エコシティ第29回つくばマラソン」だそうです)の次の大会を探していましたが、勝田マラソンにしました。初めての参加になります。

勝田マラソンは1月31日の開催なので、つくばマラソンから2ヶ月後となります。フルマラソンの直後に他の大会に参加してもダメージが大きいため、余裕を持たせました。

同じ日の館山若潮マラソンと迷ったのですが、コースが平坦そうなのと、群馬から近いために、勝田マラソンにしました。


勝田マラソンは、茨城県のひたちなか市で開かれます。開催要項によると、時間計測は6時間まで行いますが、交通規制は4時間で解除されるようです。なので、サブ4を狙って走るランナーにとっては丁度よい大会です。

参加費も3,500円と安いのも好印象です。スタートが11時なので、前泊も不要でしょう。第58回という歴史のある大会でもあることですし、とても楽しみです。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

ミズノ ウェーブライダー11

つま先とかかとが減って、今年の1月頃にお蔵入りしたMIZUNOのWAVERIDER 11を久しぶりに履きました。

メインで履いているブルックスのトランス8や、アシックスのGT-2130 NewYorkと比べると、かかと外側が良く減っています。当時はフラット着地で走っていなかったのかもしれません(今も怪しいですが)。

ウェーブライダー11と他の靴を比べてみます。

アディダス スーパーノバ グライドと比べて
スーパーノバは親指の沈み込みと、かかとの外側への倒れこみが気になった。ウェーブライダー11は靴の一部分だけ沈み込むというよりも、全体的に柔らかい。そのため、足全体で着地している感覚がある。

アシックス GT-2130と比べて
ウェーブライダー11は、かかとのホールドが良い(GT-2130はかかとが「浮く」感覚があった)。沈み込んでいる時間(地面に着地している時間)は、ウェーブライダー11の方が長めか。

ブルックス トランス8と比べて
ウェーブライダー11は、反発は少なく、「パンパン」という感触は味わいにくい。しかし、着地時間が長く感じられ(蹴りだしも「じわっと」する感じ)、ゆっくり走るときにはラクに思える。

ミズノのウェーブライダー11の次を選ぶときに、アシックスのGT-2130にしたのは、ウェーブライダー11に不満があったというよりも、他の靴も体験してみたかったからでした。今から考えると、ハーフを2時間15分くらいで走っていた当時の私に良く合っていた靴だったと思います。

いずれの靴も、今は代替わりしています。
ウェーブライダー11は、WAVE RIDER 12に。GT-2130は、GT-2140 NYに。トランス8は、トランス9に、なっています。
アディダスのスーパーノバグライドは、どうなっているのでしょうか?

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

雨の日は

雨が続きそうですね。週末の疲れも抜けきっていないので休養日としてもいいのですが、ためしに「ぐるぐるラン」をしてみました。

100mちょっとの雨をしのげる場所を、何回も走ります。でも、20回で飽きました。風景も変わらないし、面白くありません。

雨の日のよい練習方法を考える必要がありそうです。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

今日は帰宅後のランは無し。昨日の練習を振り返ってみます。

昨日の20km走の心拍数とペースのグラフです。上が速度のグラフ、下が心拍数(平均と区間最大)です。クリックすると拡大します。

091004-HR.gif


5,11,17kmの区間での速度低下は給水です。19km区間はは利根川サイクリングロードから上毛大橋への登り。その後は、上毛大橋を快適な速度で(?)下っているのがわかります。

行きの平均心拍数が140、帰りが150でした。公園の水飲み場での給水を含めて、行きが5分50ペース、帰りが5分10秒ペースですね。

帰りに余裕がありそうに見えますが、最後の上毛大橋は下りにも関わらず心拍数が高いままでした。なので、余裕無しです。走り終えた後のクールダウン(キロ6分半)でも、まだ心拍数が150近辺で、全然下がりきってません。

フルマラソンの平均ペースである、キロ5分40秒というのは、今の私にとって絶妙なところです。いけそうでもあるし、無理そうでもあるし。。。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード 携帯サイト

参加予定の大会


Warning: mktime() expects parameter 4 to be int, string given in /home/thik/www/run/2009/10/index_7.html on line 1625


レース参加結果(クリック!)
あわせて読みたいブログパーツ