2009年6月の記事

群馬は、自然が沢山あってランニングのコース選定に困らないのも良いですが、温泉が沢山有ることも魅力です。

そして、日帰り温泉の安いこと! 北橘温泉のばんどうの湯では、2時間で300円でした。また、眺めもよく、榛名山や群馬県庁がきれいに見えます。

外の風に吹かれて露天風呂にのんびりつかっていれば、疲れも飛んでしまいます。

走った直後だと、体が火照っているので、温泉が少し暑く感じてしまうのがたまにきず、ですけれど。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2時間LSD

| コメント(0)

昨日は朝から気温が上がり、最高気温が35度だったとか。そんな中、朝9時から2時間LSDをしていました。

キロ7分で、腕と腰の振りに注意しながら利根川を走っていました。冬の間は北風となるので利根川を北上した後に南下することが多いのですが、夏は南下してから北上するルートが多いです。

記録を見ると、後半に速度が落ちています。緩い登りになっているのが効いているのか、疲れが出ているのか。両方かもしれません。

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

久しぶりに良い天気の週末なので、走りに行こう!と思って、ポラールのRS200を引き出しから出したら、文字盤に何も表示されていません。

いろんなボタンを押したりしてもダメ! 仕方なく、普通の時計で走ってきました。

つい3週間前に修理から帰ってきたばかりなのに、どうしたのでしょう? 週明けに電話して聞いてみることにします。

また、修理かなあ。そろそろ買い替え時なのかもしれません。

  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

今月号のクリールの宇佐美先生の記事で、「腕振りは、機関車の軸のように、体に並行にするの非効率」とありました。

あ、そうなんだ!!

TVとか見ていると、進行方向にきれいに振っているようにも見えましたし、小さい頃は一生懸命並行に振っていたと思います。なので、ひじの引きと共に、こぶしが胸の前に来ないように気をつけていました。

確かに、腕振りは足を前に出すための「ひねり動作」に必要なもの、と考えると、体の軸(体幹)を中心に回転させることを意識した方が良いのかもしれませんね。


  • にほんブログ村 ジョギングへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

日本未発売のポラールRS300X。まだ日本での値段は不明ですが、アメリカのアマゾンだと、RS300Xが150ドル、RS300X G1とRS300X sdが230ドルくらいです。
RS300Xが心拍計のみ、RS300X G1はGPS付き、 RS300X sdがフットポッド(加速度計で距離を測る)付きです。


日本のアマゾンでも既に発売しているショップがあります。なぜか、3種類とも32,130円ですね。

230ドルは、約22,000円。日本と1万円近く差があります。送料を入れても安そうですが、海外のショップは日本への発送を行っていないお店があったり、海外で発売されている商品を国内で使って大丈夫か(電波法がどうとか、と聞いたことがあります)?サポートはしてもらえるか?などが不安ですね。日本での値段が安くなるのが一番良いのですが、日本語の説明書とかにお金がかかるのかな?

  • にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
  • 人気ブログランキングへ
  • ←皆さんのブログも
    どうぞお読みください!

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード 携帯サイト

参加予定の大会


Warning: mktime() expects parameter 4 to be int, string given in /home/thik/www/run/2009/06/index.html on line 1604


レース参加結果(クリック!)
あわせて読みたいブログパーツ